危機的な地域公共交通のサステナブルな発展への提言

危機的な地域公共交通のサステナブルな発展への提言

―地域公共交通総研第6回熊本シンポジウム記念提言― (一社)地域公共交通総合研究所 代表理事 小嶋光信 8月9日、本総研の第6回のシンポジウムが熊本市で熊本大学の溝上教授や熊本市、国交省九州運輸局と九州地方整備局の多大なご協力で開催された。地域公共交通の先進的取り組みと全国で多発している災害への対応を課題に「地域モビリ...

第6回地域公共交通総合研究所シンポジウムin熊本 <br>講演資料を掲載いたしました

第6回地域公共交通総合研究所シンポジウムin熊本
講演資料を掲載いたしました

令和元年8月9日(金)シンポジウム講演資料 「地域公共交通の再デザイン 熊本市の挑戦とその成果」 溝上 章志氏(熊本大学大学院 教授) 「災害時の地域交通マネジメント」 藤原 章正氏(広島大学大学院 教授) 「地域公共交通のイノベーションに向けて」 蔵持 京治氏(国土交通省 総合政策局公共交通政策部交通政策課長) 令和...

第6回シンポジウム

第6回シンポジウム

令和の地域モビリティをいかにつくっていくか? 〜新たな技術・新たなコンセプトで、新しい時代を切り拓く〜 「激甚災害」、「公共交通の本質」などがキーワードとしてあげられているなか、国が進めるソサエティ5.0(超スマート社会)に深くかかわるMaaS実現に向けた様々な課題や実現可能性についても、公共交通を視座に置き議論のきっ...

NPO法人再生塾アドバンスコースおよび技術セミナーのご案内

NPO法人再生塾アドバンスコースおよび技術セミナーのご案内

(一財)地域公共交通総合研究所ではNPO法人再生塾と連携させていただき、地域公共交通を支える方々の育成に協力させていただいています。 NPO法人再生塾アドバンスドコースでは、実際のフィールドでのケース・スタディを通した実践的な研修を、8月〜12月に渡って行います。 アドバンスドコースに参加すると技術セミナーの受講も無料...

講演会のお知らせ <br>「鉄道信託の活用可能性:地域鉄道の再生に結びつけるために」

講演会のお知らせ
「鉄道信託の活用可能性:地域鉄道の再生に結びつけるために」

鉄道信託の活用可能性:地域鉄道の再生に結びつけるために 日   時 : 平成31年3月17日(日) 午後2時〜4時 講   師 : 学習院大学法学部 小塚荘一郎 教授 場   所 : 岡山大学津島キャンパス 総合研究棟2階 共同研究室(PDFご参照) 共   催 : 岡山行政法実務研究会、(一財)地域公共交通総合研究所

データ利活用セミナー <br>〜データが豊かにする地域社会〜

データ利活用セミナー
〜データが豊かにする地域社会〜

(一財)地域公共交通総合研究所も実行委員をつとめる「公共交通オープンデータ最先端都市フォーラムin岡山実行委員会」のメンバーである(一社)データクレイドル(倉敷市:代表理事 新免國夫氏)が主催する下記セミナー(無料)で開催されますので、お知らせいたします。 公共交通のオープン化と並行して圏域のデータ利活用推進を目指す事...

Return Top