シリーズセミナー第2回

シリーズセミナー第2回

2021年9月2日(木)に行われたオンラインシンポジウムを第1回とした、全4回シリーズのオンラインセミナーを開催しております。 2022年1⽉24⽇(⽉)に第2回のセミナーが終了しました。たくさんの方のご参加ありがとうございました。 次回は4月を予定しております。 資料を公開いたしました。 第2回「経済学者が語る 持続...

地方創生政策提言コンテスト2021

地方創生政策提言コンテスト2021

内閣府主催の「地方創生政策提言コンテスト2021」において、岡山市在住の高校一年生、千原顕勝さんが優秀賞を受賞しました(高校生の部)。 テーマは、「地域公共交通の再生と地域の成長戦略」です。 我々が日々直面している課題に、正面から向き合って論陣を張っています。若い方が公共交通問題に目を向けて本気で向き合って発表してくだ...

第7回地域公共交通総合研究所オンラインシンポジウム <br>講演資料を掲載いたしました

第7回地域公共交通総合研究所オンラインシンポジウム
講演資料を掲載いたしました

令和3年9月2日(木)シンポジウム講演資料 午前の部 「地域モビリティ問題の本質を考える」 家田 仁 氏 政策研究大学院大学特別教授・東京大学名誉教授 資料は非公開となっております 「第2次交通政策基本計画のとりまとめにあたって」 阿部 竜矢 氏 国土交通省総合政策局交通政策課長 「新型コロナ禍と地域公共交通経営」 大...

「第2回地域に合った移動の仕組みづくり」シンポジウム<レポート追記>

「第2回地域に合った移動の仕組みづくり」シンポジウム<レポート追記>

2021年11月25日(木) に第2回「地域に合った移動の仕組みづくり」シンポジウムが開催されました。 「地域に合った移動の仕組み作り」活動資金助成 第2回レポート http://min-mobi.jp/symposium_2/ こちらのページに動画や資料もございますので、ぜひご覧になってください。 第2回「地域に合っ...

森 雅志

森 雅志

地方都市では、過度な自動車依存による公共交通の衰退や市街地の低密度化などの課題に適切に対応し、将来世代に責任の持てる持続可能な社会を構築することが求められています。 私は富山市長として2003年以降、「自動車利用を中心とした従来の拡散型のまちづくり」から大きく方向転換し、「公共交通を軸とした拠点集中まちづくり」を目指し...

くらしの足をみんなで考える全国フォーラム

くらしの足をみんなで考える全国フォーラム

少子高齢化が進む中で、日常の通院や買い物等に困難を抱える人々が全国で増え続けています。このくらしの足の問題を解決するために、当事者、行政職員、研究者、事業者、福祉・介護・医療の従事者、NPOなど、多くの関係者が集まり、地域を越え、立場を越え、利用者・生活者の目線をベースとして本音で語り合い、お互いを知り合い、それぞれが...

第10回くらしの足をみんなで考える全国フォーラム2021開催決定

第10回くらしの足をみんなで考える全国フォーラム2021開催決定

今年も「くらしの足をみんなで考える全国フォーラム」の開催が決定いたしました。 日時:2021年10月31日(日) 10:00~16:30(予定) 開催方法:オンライン開催(Youtube配信、一部ZOOMを使用) 参加費:1000円 詳細は「第10回くらしの足をみんなで考える全国フォーラム2021」ウェブサイトをご覧の...

第7回シンポジウム<br />シリーズセミナー第1回

第7回シンポジウム
シリーズセミナー第1回

書籍「地域モビリティの再構築」出版記念 オンラインシンポジウム 〜危機に瀕する公共交通再生の道を示す!〜 開催趣旨 地域の移動を支える地域公共交通は、あらゆる意味で転換期にある。喫緊の課題として、昨今のコロナ禍で公共交通事業は「危」路ともいえる瀕死の状態にあり、中長期的には、少子高齢化と人口減少下において様々な技術も活...

書籍「地域モビリティの再構築」出版のお知らせ

書籍「地域モビリティの再構築」出版のお知らせ

2021年8月5日、薫風社より書籍「地域モビリティの再構築」を出版いたします。 当研究所理事長の小嶋光信と理事の家田仁教授による監修で、AD委員、研究員の皆さんに多数寄稿していただいております。 また、2021年9月2日(木)に出版記念のシンポジウムをオンラインで行います。シンポジウムをお申し込みいただくと、資料として...

Return Top