•  NEW!! 
  • 月別アーカイブ
緊急提言第三弾<br>地方生活交通の新型コロナ災害による赤字額は346億円/月で経営危機!

緊急提言第三弾
地方生活交通の新型コロナ災害による赤字額は346億円/月で経営危機!

―4月から9月まで2076億円の損失に対する国の支援を提言― (一財)地域公共交通総合研究所 代表理事 小嶋光信 地方生活交通事業者は、新型コロナウィルス感染拡大のなかでも地域の生活や社会的機能を守るために運行を続けなければならないという使命感を持って事業を推進している。 しかし、運行している以上、雇用調整助成金や国の...

小林 貴史

小林 貴史

日本政策投資銀行において、銀行自体の業務企画を除けば、複数のステークホルダーとプロジェクトを構築していく前線での業務に多く携わってきました。 事業会社ではなく金融投資家の立場のため、ファイナンスのアレンジは無論として全体俯瞰や行程管理が主な役割となりますが、政府全額出資という組織的な立ち位置を活かした外部環境の整備やよ...

Return Top