Read Article

シリーズ・セミナー第2回
講演資料を掲載いたしました

地域モビリティの再構築 シリーズ・セミナー第2回

「経済学者が語る 持続可能性ある公共交通のあり方をさぐる」
開催日時:2022年1月24日(月) 15時〜18時(zoomにて)

開会挨拶 岡山大学地域総合研究センター長・教授/三村聡氏
 

基調講演

基調講演1:「交通経済学から考える地域公共交通の維持のあり方」
慶應義塾大学商学部教授/田邉勝巳氏
資料はこちら

基調講演2:「地域公共交通の統合的政策−持続可能な地域社会を求めて−」
関西大学経済学部教授/宇都宮浄人氏
資料はこちら

シンポジウム

「地域公共交通を経済学的の持続可能性を議論する」
コーディネーター:岡山大学教授/三村聡氏
パネリスト:
慶應義塾大学商学部教授/田邉勝巳氏
関西大学経済学部教授/宇都宮浄人氏
地域公共交通総合研究所 専務理事/町田敏章

総括コメント:政策研究大学院大学 特別教授/家田仁氏

後援: 国土交通省、(公財)土木学会、日本交通学会、(一社)計画・交通研究会

Return Top